JAZZ&BAR COLTRANE

Live

2018.11.16 (金)

古川真穂(Vo)坂下文野(Pf)

Time:1st 20:00~20:45 2st 21:00~21:45

Charge:3,000 + 1 drink

古川真穂
古川真穂(Vo)
大阪生まれ。1999年 “4D-JAM”のボーカリスト「ふるかわ♡魔法」としてデビュー。
デビューシングル”COCORO”は日本全国でのチャートインを果たす。
さらに、ブルースユニット”The Blue Films”をはじめ、ラジオDJ加美幸伸と結成した幕間寸劇的デュオ”ScatRaw”、自然との調和を祈り、パフォーマンスするプロジェクト”古川真穂と光合成”を結成し、活動の幅を広げる。
2017年12月より3か月連続で配信限定リリース。2018年3月にはアルバム『曲線is…』をリリース。これまでの作品はシングルCD9枚、アルバム7枚、アナログ盤2枚、DVD1枚。
近年は、海外において路上パフォーマンスやオープンマイクにも挑戦のほか、バーレスクショーにも携わることで歌手としての表現を追求している。ジャンルを超え、全ての音楽を唯一無二の世界観で提供する歌声は、一度聞くと虜になる「魅惑のカメレオンボイス」として定評を得ている。

坂下文野
坂下文野(Pf)
カンツォーネ、シャンソン、ラテン、ジャズ、クラシックと幅広く演奏するマルチピアニストとして活動。優しく、そして力強いドラマティックな演奏スタイルは多くの聴衆を魅了し、海外でも支持を得ている。 メキシコ・キューバにおいて数々のフェスティバル、ピアノリサイタル、 キューバ人ピアニストAruan Ortisとの二台のピアノによるコンサートを行う。 2008年4月にはパリ、ピギャールの Theatre de dix Heuresにおいてコンサートに出演。 2013年10月にイタリア、ナポリのGambrinusにてコンサートに出演。2014年4月、音楽生活45周年フミノフェスティバルを開催。

座席予約はこちらからお願いします。