JAZZ&BAR COLTRANE

Live

2020.3.25 (水)

中島紅音(Vo)西村琴音(Sax)名倉学(Pf)

Time:1st 20:00~20:45 2st 21:00~21:45

Charge:3,000 + 1 drink

紅音1
中島紅音(なかじまあかね)
07年9月に1stアルバム『Jazz portraits』でデビュー。
「気軽に聴けるジャズ」をコンセプトに、スタンダードナンバーを現代風にアレンジ、レパートリーとする。ハスキーなのにまろやかで伸びのある声が魅力。
08年5月には広島LIVE café Jive、6月には大阪ROYAL HORSE、7月には東京ブルースアレイでDIMENSIONの小野塚晃氏(Pf)と共演。その他、納浩一氏(Ba)、小池修氏(Sax)、鶴谷智生氏(Dr)、岡田治郎氏(Ba)、吉岡洋充氏(Dr)などとも共演を果たすなど精力的に活動しており、現在、関西を中心にホテルラウンジ(ラ・スイート 神戸ハーバーランド「GRAND BLEU」等)にて定期的にライブ活動を行っている。
ライブ活動をする一方で、クッキングスクールの講師としても活躍。
大阪・北堀江のhillsパン工場とのコラボレーション企画で、中島紅音自らが考案し、限定販売されたパンは好評を博し現在ではレギュラーメニューとして定着している。
西村琴乃
saxophone
西村 琴乃
5歳からピアノ12歳からサックスを始める。
大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
第17回長江杯国際音楽コンクール 第1位
総領事賞 受賞
第24回 日本クラシック音楽コンクール 全国大会
第5位入賞(1位2位なし)
2010年フランス、ポワチエで開催されたハバネラサクソフォンアカデミー受講。
在学中よりGrover Washington, Jr.に影響され、ジャズ、フュージョンを学び始める。卒業と同時にパーティや結婚式等での依頼演奏やバンドサポート、レッスン等の活動を開始。
クラシックからジャズ、ポピュラー、ファンク等、幅広いジャンルに取り組み関西を中心にライブ活動を展開。
演奏する傍ら個人レッスン、グループレッスンなど後進の指導にも力を注いでいる。
サックスを飯守伸二、室内楽を西本淳、各氏に師事。
http://nishimurakotono.wixsite.com/koto

名倉学
音楽家であった両親の影響で
幼少時代より様々なジャンルの音楽に親しむ。
高校卒業後プロミュージシャンを志し
”キャットミュージックカレッジにてキーボード奏法を習得。
卒業後、プロミュージシャンとして様々なバンドにて
ジャズ、ポップス、ロック等の演奏活動。
また、ピアノ、シンセ、キーボードと
各楽器に対する造詣深く、その楽器演奏のみならず、
メジャーアーティストのアレンジや
レコーディングプロデューサーとしても活躍。
2005年、自己アルバム「アンプロンプチュ
(フランス語で即興曲の意味)」発表。
ノンジャンルでコンテンポラリーな
自由な発想のアルバムとして好評を博す。
現在、母校の「キャットミュージックカレッジ」にて
キーボード科の講師を務め後続の指導にあたる。

座席予約はこちらからお願いします。