JAZZ&BAR COLTRANE

Live

2022.5.27 (金)

清水玲奈(Ts)茶ノ木一世(Pf)

Time:1st 20:00~20:45 2st 21:00~21:45

Charge:2,500 +2 order



清水玲奈(シミズレイナ)
1989年生まれ、大阪府堺市出身。
6歳よりピアノ、13歳よりフルートを始める。
大阪府立泉陽高校入学後、軽音楽部でテナーサックスに出会う。
2006年神戸jazzソロオーディションに合格、熱帯jazz楽団と共演。
その後、FM COCOLO,朝日放送『musicるTV』,新聞などメディアに多数出演。
2008年 甲陽音楽学院入学後、古谷光広氏、荒崎英一郎氏に師事し在学中からLIVE活動を行う。
2009年『Power LIVE 2009 』でベストソリスト賞を受賞。
2010年卒業後、ユニット『ザ☆ファイターズ』でミニアルバム『Midnight Fight』をリリース。
2011年からトート音楽院、三木ミュージックサロンで講師業を始める。
2015年9月~2017年12月 東京ブラススタイルに所属。
日本全国の小中高生を中心にクリニックを行い、芸術鑑賞会などにも多数参加。
幅広い活動により出会えたアーティストのライブサポート、レコーディングにも参加。
2017年松尾スズキ演出 長澤まさみ主演ミュージカル『キャバレー』のキット・カット・
クラブ・バンドとして、東京・神奈川・大阪・仙台・愛知・福岡など全38公演出演。
2017年Roland初のデジタル管楽器 エアロフォンのセミナーやレッスンを精力的に行い、
デモンストレーターとして音楽誌Sax World(Vol.6~9)で記事を連載。
2018年、オリジナル全7曲を収録した自身初のリーダーアルバム『1031~イチマルサンイチ~』をリリース。
音楽誌『jazz Life(2018.12月号)』『Sax World(vol.11)』にアルバムレビューが記載され、
“歌えるインスト”と注目を集める。
2018年10月~2019年2月 レコ発ツアーLive、大阪・東京・京都・台湾など、全7カ所(追加公演も含む)
どの会場も満員御礼、大盛況で幕をとじる。
2019年6月台北 雅痞アートカフェにて行った自身のリーダーliveでは、約80名を動員。
東京、大阪でも定期的にlive活動を行っている。
2019年11月 自身アルバムの中から2曲、Remix versionを配信開始。
2020年7月 配信限定シングルリリース開始。
現在女性では珍しいテナーサックス奏者の中でも、パワフルなサウンドとアグレッシブな
パフォーマンスがトレードマークとなり、日本のみならず台湾やメキシコ、スペインなど
海外でも幅広く活躍中。

茶之木一世
(CHANOKI MOTOSE)
1988年生まれ大阪府出身。
幼少の頃よりクラシックピアノを学び、17歳でオーケストラとの共演を果たす。
その後甲陽音楽学院にてJAZZを習得。
同学院にて竹下清氏に師事。
現在、JAZZ、FUNK、SOUL、HIPHOPにおいて国内だけでなく海外でのライブ公演も行っている。
INSTRUMENTAL FUNK BAND
〝NATURAL KILLERS“
のキーボーディスト。
又、井浦新、成田凌出演の映画「ニワトリ★スター」での劇中音楽制作、CM、アーティストへの楽曲提供も行う。

座席予約はこちらからお願いします。