JAZZ&BAR COLTRANE

Live

2017.8.30 (水)のライブ詳細情報

2017.8.30 (水)

池田杏理(Vo)小野麻美(Pf)有福珍(Ba)平山サンペイ(Dr)

Time:1st 20:00~20:45 2st 21:00~21:45

Charge:3,500 (w/1 drink)

池田杏里
• 池田杏理
ジャズシンガー
大阪芸術大学卒。
大学では、油絵を描いていた彼女だが、4回生の時、JAZZ BARでアルバイトを始めたのがきっかけで、JAZZに興味を持つようになる。
その後4年間、アルバイトしながら、月1回のライブを細々と行ってきたが、2007年夏に、大阪の『ROYAL HORSE』の ヴォーカルオーディションを受けたことを機に、秋から本格的にライブ活動を開始。
2011年9月に発売された木畑晴哉のソロピアノアルバム『SINCERELY YOURS』にてゲストボーカルとして2曲参加。
2012年にアルバム「Jazz Vocal Showcase vol.2」に参加。
そして2015年、待望のソロアルバムのリリースを果たす。
基本的に、JAZZが中心の彼女だが、POPSやアニソンも歌うなど、その活動は幅広い。
Earth Wind&Fire 、Whitney Houston、LeeAn Rimes、Rickie Lee Jones、Olivia Newton John、Eurhysmics など、80’sが大好きなんだとか。
小野 麻美(Pf)

小野麻美

三歳からクラシックピアノ、

中学に入り本格的にクラシックを学び京都華頂女子高校音楽科に進む。

その後、相愛大学音楽学部に入学するが中退、その頃ジャズに出会いAN music schoolにてジャズピアノを亀田邦宏氏に師事。

卒業と同時にジャズライブ活動を開始、Westin Miyako Hotel kyotoロビーでのレギュラー演奏を経て、関西を中心に様々なミュージシャンと共演する。

2014年1月13日には念願の初のピアノトリオアルバム「Deep blue」深い海の気持ち~を発売。3月にはKBSラジオ京都、『武部宏の日曜トーク』に出演。4月にはMBSテレビに出演。只今、勢力的に活動中。

写真 3
◼️有福珍(ありふく ちん) 1979年生まれ。6歳よりピアノ、15歳よりベースを始める。 18歳より定期的にライブ活動、20歳よりプロ活動を開始。 2006年より関西中心に全国で活動中のバンドFRIDGEに加入。2007年にニューヨークにてレコーディングの1stアルバムを発売。只今、2ndアルバム制作発売中。 http://openfridge.blogspot.jp/ その他、セッション、レコーディング等の活動で関西中心に活動中。

平山サンペイ
1954年3月2日 大阪で生まれる。
1973年 田中武久(P)トリオのメンバーとしてプロデビュー。その後、轟剣治(Ts)クインテット〈名古屋〉、米田正嘉(P)グループ〈京都〉に参加。
1978年 鈴木勲(B)に認められ上京。僅か2年で6枚のアルバムを残す。
1981年 本多俊之(As)率いるバーニングウェーブのメンバーとしてアルバム“ブーメラン”の全国ツアーに参加。タモリの“今夜は最高”の全国ツアーに参加。ツアー終了後、中本マリ(Vo)&スパンキーに加わる。大徳俊幸(P)と共に“WALKIN”を結成し、アルバム“WALKIN”を製作
1988年~ 今田勝NOW INに加わりアルバム“アジャ”“ディアフレンズ”etcをレコーディング。またこの間、伊藤君子・深井克則・坂井紅介・鈴木宏昌・松本英彦・高橋達也etcのグループにも参加。
1998年 ギルエヴァンスに絶賛されたピアニスト、トム・ピアスン率いるトリオやビッグバンドに参加。
1999年 阿川泰子(Vo)のツアーにメンバーとして参加。
2000年 五十嵐はるみ(Vo)のアルバム“サムシング”に参加。石井竜也の船上コンサートに参加。
2003年 アジア5カ国(韓国、シンガポール、香港、マレーシア、日本)のミュージシャンが終結した《アジアンスピリッツ》のメンバーになり、韓国(ソウル)で1stコンサートを行う。
2004年 アジアンスピリッツでフィンランドのポリジャズフェスティバルに出演。
平山恵勇写真2005年 五十嵐はるみ(Vo)のアルバム“スイングショウ”に参加。
2006年 弘田三枝子(Vo)のアルバム“じゃずこれくしょん”に参加するとともに五十嵐はるみ(Vo)《ブルースエンジェルス》のアルバム“Love!Everybody”に参加。
阿川泰子、五十嵐はるみ、トム・ピアスン、弘田三枝子、深井克則G、マリーン、森山良子、渡辺真知子etc…のツアー参加やアルバム参加、また自己のユニット“SIX SENSE”やトリオで首都圏を中心に日本各地、海外においてもカテゴリーにとらわれない精力的な演奏活動を展開している。

座席予約はこちらからお願いします。