JAZZ&BAR COLTRANE

Live

2019.7.20 (土)のライブ詳細情報

2019.7.20 (土)SOLDOUT

「小野みどり BIWAKO TRIO」小野みどり(Org)ZAZOU(Gt)戸田代武(Dr)

Time:1st 20:00~20:45 2st 21:00~21:45

Charge:2,500 + 1 drink


小野みどり (Org)
幼少の頃よりヤマハのエレクトーンを習い、11歳よりハモンドオルガンを習い始める。
17歳の時、ハモンドオルガン全国大会で最優秀賞を獲得。副賞としてロサンゼルスに行き現地のオルガンプレイヤーの演奏に衝撃を受け、ハモンドオルガンのジャズオルガンプレイヤーをを目指す。
同志社大学商学部に入り、同大学軽音楽部でジャズのバンドを始め、ビッグバンド「The Third Herd Orchestra」のピアノ、キーボードを担当した。
卒業してから本格的に関西を中心に日本全国でオルガンプレイヤーとしての活動を始め、来日したDr. Ronnie Smith、Jack McDuffらと共演。大きな影響を受ける。また、サンフランシスコジャズフェスティバル、サンノゼジャズフェスティバル、スタンフォードジャズフェスティバルなどアメリカでの演奏も経験。2017年8月には、Akira Tana and the Secret Agent Bandのオルガンプレイヤーとしてアメリカ西海岸ツアーに参加した。
1999年に初アルバム「The Greens Blues」、2000年に日本人オルガンプレイヤー橋本有津子とのカップリングアルバム「jazz Organ Tribute」、2014年Akira Tanaとの日本の民謡を織り交ぜて録音した「In My Own Way」をリリース。
現在は奈良県在住。3人の子育てをしながら、子供たちのためのジャズオルガンライブも日本各地で行っている。

ZAZOU(Gt)
ブルース・R&B・フュージョンバンド等での活動後に30歳でジャズギターに転向、地元滋賀を中心に演奏活動する傍ら、びわこジャズフェスティバル in 東近江(現びわこジャズ東近江)、大津ジャズフェスティバルの起ち上げに参加し、2014年からはジャズギタリストZAZOUとして京都・滋賀を中心に自身の所属するグループEB-4や様々な楽器やヴォーカルとのユニットやサポートでも活動中。アコースティックからエレクトリックまで、ジャズギターレジェンドをリスペクトしながら、ブルージーで歌心のあるプレイを信条としている。

戸田代 武(Drs)
19歳の時にジャズドラマーに成る事を突然決意し京都の藤ジャズスクールに入ってジャズドラムを石川潤二氏に師事すると共に、ジャズ理論も学ぶ。現在は、京都、滋賀、大阪などで積極的にライブ活動を展開。
クールからアグレッシブまでそのレンジの大きなスタイルには定評がある。
ジャズドラムだけでなくジャズベース、ジャズボーカル、ジャズハーモニカ等も手がけるマルチプレイヤーとしても知られている。マーに成る事を突然決意し京都の藤ジャズスクールに入ってジャズドラムを石川潤二氏に師事すると共に、ジャズ理論も学ぶ。現在は、京都、滋賀、大阪などで積極的にライブ活動を展開。
クールからアグレッシブまでそのレンジの大きなスタイルには定評がある。
ジャズドラムだけでなくジャズベース、ジャズボーカル、ジャズハーモニカ等も手がけるマルチプレイヤーとしても知られている。

座席予約はこちらからお願いします。